採用情報

内海曳船の仕事を知る

 

陸上勤務

管理部門・営業部門・業務部門の業務は主につぎのとおりです。

管理部門

総務部
総務課
陸上社員の採用や勤怠に係る事項、法令に関する事項、社有資産の管理など会社の母体となる業務を行う。
経理課
日々の会計処理や、決算に係る業務を行う。
船舶部
海務課
海上社員の採用や勤怠に係る事項、管理船舶への配乗に関する業務を行う。
工務課
管理船舶を安全に運航するための業務、並びに新造船の企画検討や建造中の監督業務を行う。
事業企画部

子会社、関係会社の統括管理及び育成、業務支援に関する事項、新規事業の企画、立案に関する事項、社有不動産の運用に関する業務を行う。

管理部門
管理部門

営業部門

営業部・神戸営業部

曳船・警戒船事業における顧客の開拓、既存顧客の維持に関する業務。新規プロジェクトの調査に関わり、売上や傭船料の交渉を行う。

営業部門

業務部門

業務部

事業所・出張所の統括を担い、各所間の調整を行う。 また、船体整備並びに配置、曳船事業及びこれに関連する新規事業の企画、立案に関する業務を行う。

事業所・出張所

担当区域顧客からの曳船・警戒船作業の受注、作業内容の指示、並びに請求事務に関する業務を行う。

業務部門

海上勤務

甲板部

船舶の接離岸を援助する入出港作業や、大型船舶・危険物積載船等の進路警戒に係わる操船、並びに他船舶との無線交信を行う。

機関部

入出港時におけるエンジンの始動・停止や、機関設備類の点検・修理に係わる整備業務、並びにタグラインの受け渡し等を行う。
新造船建造時には、甲板部機関部ともに造船所での艤装業務を行う。

海上勤務

海上勤務募集要項